使える?真空パック器を徹底比較トップページ


 
真空パックん+Plus
 
ピタント

フードセーバー

BONABONA

フードシールド

グルメ
セーバー

ハイシール


私が実際に使ったパック器はこちら

真空パックん+Plus

ピタント

フードセーバー

BONABONA

フードシールド

グルメ
セーバー

ハイシール
-PR-

-PR-



家庭用真空パック器
真空パックんPlus(プラス)

スタイルプラス
フードシーラーピタント
フードセーバー
真空パックマシーン
フードセーバー
真空パック器BZ-V34-WH<
BONABONA
真空パック器BZ-V34-WH
フードシールド/FoodShield
真空パック器
フードシールド/FoodShield
グルメセーバー
真空パック器
グルメセーバー
ハイシール
ナショナル密封パック器
ハイシール

●このサイトについて

このサイトは、真空パック器に興味を持たれている方、そして、色々な機種が発売されているため、どの機種を選んでいいのか悩んでいる方のために、情報を提供することを目的としています。
今発売されている商品を実際に使ってみて、
・本体の形
・付属品の紹介
・実際の作業のやり方
など、
実際に使ってみないとわからない、特徴や感想を述べています。
しかし、あくまでも個人の感想になりますので、どうぞそこをご理解・ご承知頂きたいと思います。
時折、見直ししてますが情報が古い等の場合がございますので、必ず各サイト様をご確認下さい。



サイト管理者

調査概要



真空パック器徹底比較トップページ >> 真空パック器 吸太郎使用例
■真空パック器 吸太郎

真空パック器
吸太郎
49,875円

配送 4営業日 ロール1本あたり 1575円
(市販のナイロン袋100枚入りの価格)
送料 送料無料 キャニスター真空 できない
メーカー保証 1年 ロールカッター なし
基本的には市販のカット袋を使用
付属品 8点セット
・本体
・予備ヒーター線2本
・テフロンテープ2枚
・集水タンク
・テーブル
・ノズル清掃用具
別売
りアクセサリー
消耗品のみ

カットした人参と、お米を真空にしてみました。それぞれ、真空までの時間と、音の大きさ(デシベル)を記録しています。



↓それでは、スターーート↓





次はお米を真空します。今回は3合用意しました。


専用の袋が無かったので、ポリプロピレン製の袋を用意しました。幅29センチ×39センチ


真空が始まってから、シールが終わるまでなんと、2分9秒でした。これは、シールの部分が熱いため、クールダウンの時間も入っているのですが、ずーーーっとビープ音が鳴り続いていました。さすがに2分を超えたので止めました。
最大音量は94.6デシベルと、機種の中で最大でした。
そして、一番動く!振動でやく20センチは移動していました。

≫吸太郎の詳細ページはこちら≪